LINEスタンプの予測変換を消す!ウザいサジェストを無効にする方法

LINEスタンプの予測変換を消す!ウザいサジェストを無効にする方法

「LINEトークにテキストを入れたら出て来るスタンプの予測変換がウザい」

「メッセージを入れるたびにLINEスタンプサジェストが出てきて邪魔」

こんな声がよく聞かれます。

しかも最近のアップデートで購入してないスタンプまで出るようになりなおさらユーザーの不満が爆発してるようです。

ここではその機能を無効にする方法を紹介します。

スタンプの予測変換を消す方法

消す方法自体はけっこう簡単です。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-09-11-07-24
まず設定画面からスタンプをタップします。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-09-11-07-30
サジェスト表示をタップします。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-09-11-07-34
再度「サジェスト表示」をタップして無効にします。iPhoneであればグレーになれば無効になっています。

これでスタンプの予測変換は無事消えているはずです。

スタンプの予測変換(サジェスト)ってなに?

そもそもスタンプの予測変換がなにかわからない人もいるかもしれませんね。

冒頭でも紹介しましたが、たとえば「おはよう」というようにテキストを入れれば、それに見合ったスタンプや絵文字を紹介してくれる機能です。

これによって最初は「おはよう」とだけ送ろうと思っていたのが、「おはよう」という意味のあるスタンプを紹介してくれることでスタンプを送ることができます。

テキストだけだとそっけない感じですが、スタンプを送ることで相手のトーク画面に彩りを添えることができます。コミュニケーションが苦手な方でもこの機能があればコミュニケーションを円滑にすることができますよね。

さらには思いがけないスタンプが見つかるとか、意味がわからないのでなかなか使えなかったスタンプの意味がわかることで新たなスタンプを送ることができます。

そんな便利な機能がなぜウザい?

スタンプをあまり使わない方やそんなサジェストが不要な方にとっては邪魔でしかありません。

さらにスタンプサジェストのためにメッセージ欄が小さくなるので、トークを見ながらメッセージを打つ人などは邪魔ですよね。

さらには最近のLINEのアップデートで購入してないものまで出てくるようになって、スタンプをよく使う人もまでウザいと思う人が増えているようです。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-09-11-02-29

私も経験がありますが、「お、このスタンプいいな」と使おうと思ったら購入画面に行かされるとうんざりします。いや、買うほどじゃないし・・・と。

しかも元の画面に戻るとテキストを最初から打たないといけないのでなおさらですね。

いずれ「購入していないスタンプは非表示にする」というような設定も追加してほしいものです。

Twitterユーザーの反応

新着情報

ランダム記事

ページ上部へ戻る