結論:LINEモバイルで格安になる人は限られる!そのたった1つの条件とは

カウントフリーでもLINEモバイルで格安になる人は限られる!ヘビーユーザーはOCNモバイルに軍配

9月5日にLINEモバイルの詳細が公表された後、10月1日の正式リリースに先立って先行2万人キャンペーンが始まりました。

様子見の人はいるものの、いまやインフラにまで成長したLINEが格安SIMに参入したということもあって、その話題性から早くも申し込みが殺到しているようです。

しかし、冷静に見るとけっして誰にとっても「格安」ではないこと、ある条件なら「格安」となる、ということがわかってきましたので、紹介していきます。

LINEモバイル最大の特徴であるカウントフリー

LINEモバイルが格安という言われる最大の理由にカウントフリーというサービスがあります。

通常格安SIMというのは月間で利用できる通信量というのは決まっています。もちろん3大キャリアであるdocomo、au、SoftBankも決まっています。1GBならいくら、3GBならいくら、というアレです。

その通信量を超えてしまうと著しく通信速度が低下します。その速度は実用に耐えないレベルで低下します。そのため、みなさんがプランを選ぶときはみなさんが平均的に利用する通信量の少し上のプラン、つまり毎月の通信量がプランをオーバーしないように選ぶのがコツです。

LINEモバイルのカウントフリーとはその通信量に換算されない通信というものが設定されています。これがこのサービスの最大の特徴でもあります。

LINEモバイルのプランにはフリープランとコミュニケーションプランという2つのプランがあります。まずフリープランというのはLINEアプリでの通信は毎月の通信量にカウントされません。次にコミュニケーションプランというのはLINEアプリに加えて、FacebookやTwitterという主要SNSの通信もカウントされません。

つまり、これらのアプリを多用する方にとっては通信量を節約できるということで、通信料を抑えることができます。

注意点

しかし、カウントフリーにも注意点があります。それはLINEアプリならなんでもOKかというとそうでもなくて、LINE LIVEなどストリーミング動画のLINE系アプリは対象外です。同じく、Facebook、Twitterのライブストリーミングについても対象外ですので、全て無料だと思ってがんがん動画を見ているとあっという間に月間の通信量に達してしまい、通信速度が制限されます。

もちろん、0.5GB/500円で購入もできますが、やはり出費は避けたいところですよね。

他の格安SIMと比較するとどうなの?

皆さんが一番気になる料金、通信量、速度で比較してみました。対抗SIMとしてはmineoとOCNです。その他の格安SIMはキャンペーン祭りで価格が乱高下したり、解約料がバカ高かったり、とあまり良い印象がないので除いています。トラブルになっても嫌ですもんね。

データ通信のみで比較

hikaku1
※クリックで拡大します。

データ通信で見ますと通信量が1GBに収まるならLINEモバイルが一番お得です。しかし、毎月3GB以上使うならOCNモバイルがどの容量でもお得です。意外にもmineoは惨敗ですね。

音声通話ありで比較

hikaku2
※クリックで拡大します。

1GBまでならLINEモバイル、3GBならmineo、4GBならOCNという結果です。ライトユーザーならLINEモバイル、ヘビーユーザーならOCNモバイルがお得という結果になりました。

LINEモバイル申し込み

OCN モバイル ONE申し込み

結論:おすすめなのはこんな人

先ほども言いましたが容量で選べば間違いません。基準は月間1GB未満かどうかで見分けます。SNSの通信量を除いて1GB未満ならLINEモバイル、それ以上ならばOCNモバイルが断然お得です。

iPhoneユーザー

iphoneyouryo

設定のモバイルデータ通信をタップしてください。月間の通信量がわかります。

androidユーザー

android
設定からデータ使用をタップしてください。月間の通信量がわかります。

いずれの場合も注意するべきは、

・LINEモバイルのコミュニケーションプランの場合は、LINE、Facebook、Twitterの容量を除くこと

・LINEモバイルのフリープランの場合はLINEの容量を除くこと

・一方でLINE LIVEは除かないこと

・FacebookやTwitterのライブ通信は混在していること

に留意してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。出たばかりのLINEモバイルを評価してみました。1GBを基準として、ライトユーザーにはLINEモバイル、ヘビーユーザーにはOCNモバイルがお得になりそうですね。

連絡用としてお子さんに持たせたり、孫の写真を送るためにおじいちゃん、おばあちゃんにLINEを使わせたり、仕事で2台目に持つSIMとしては活躍しそうなLINEモバイル。是非一度試してみてください。

LINEモバイルと他の格安SIMの徹底比較ランキング(料金、容量、速度)

みんなに読まれている記事

ピックアップ記事

  1. アニメ・ゲーム好きが集うLINE掲示板アプリ3選

    アニメやゲームの話題で思いっきり盛り上がれるLINE友だちが欲しい!LINE掲示板を使っても…
  2. LINEリレーの使い方とおもしろ活用事例6選

    つい先ほどLINEがアップデートされ、新しい機能「リレー」がリリースされましたね。簡単に言う…
  3. twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法

    twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法「twitterが急に消えた!…
  4. MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!

    MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!「MERYがなくなって代わりの…
  5. 高画質な写真が撮れるカメラアプリ3選(iPhone,android対応)

    高画質な写真が撮れるおすすめカメラアプリ3選(iPhone,android対応)「高画質な写…

ピックアップ記事

  1. LINEブロックを解除する心理として考えられること LINEブロックされるととても悲しいですよね。…
  2. 爽快感が味わえるバイク系ゲームはやっぱり人気!他人への迷惑や自分の安全を考えれば、現実の世界…
  3. 最近退屈、でも出かけるには時間が取れないし、もっと手軽な方法の楽しみが欲しい。せっかくだ…
  4. 今日はチャットができるオンラインゲームアプリを紹介します。チャットができると友だちの幅も広が…
  5. 今日は日本のソシャゲに飽きたみなさんに海外で流行っているおすすめ人気ゲームアプリを紹介します。 …

新着情報

ランダム記事

  1. country

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る