プライバシーを守れ!LINEのタイムライン(TL)の公開範囲と非公開の方法!

プライバシーを守れ!LINEのタイムライン(TL)の公開範囲と非公開の方法!

みなさんはLINEで投稿する時に公開範囲を意識していますか?

あまり意識をせずに投稿していると思わぬ人に見られるかもしれませんし、あなたの写真などを見ている可能性もあります。

突然、思いもよらぬ人からコメントやいいねをもらって初めて「え!?見られてるの?」と驚く人もいるでしょう。

このようにいいねやコメントなどアクションしてくれれば、「見られている」ということがわかります。

しかし、見られているだけだとそのことさえ気づかず、あなたのプライベートがあの人に見られているかもしれません。

ここではそんな方のためにタイムラインの仕組みと設定方法を紹介します。

タイムライン(TL)の公開範囲とは

あなたはLINEのタイムラインに近況を投稿して友だちとの交流を楽しんでいると思います。

あなたと友だちになっていない人はその投稿をもちろん見れませんが、友だちになっている人の中でもその近況を見ることができる人と、できない人がいます。これがタイムラインの公開範囲と言います。

普段はあまり意識していないかもしれませんが、初期設定のままだとしたら、あなたのタイムラインに投稿したものは友だち全員に見られています。

それは過去に友だちになった人もそうですし、今日友だちになったばかりの人でも自動的に見られるようになっています。

あなたのプライベートが漏れないようにちゃんと公開範囲を設定していきましょう。

設定方法

それでは実際の設定方法を紹介していきます。

まずLINEを立ち上げて設定画面を出します。
Screenshot_2015-03-30-23-24-37

タイムラインをタップします。
Screenshot_2015-03-30-22-31-13

公開範囲設定をタップします。
Screenshot_2015-03-30-22-31-22

初期設定だと全員公開になっているかと思います。右のボタンを押すと公開と非公開が切り替わります。公開したくない人は非公開にしておきましょう。

設定が終われば右上のチェックを押します。
Screenshot_2015-03-30-23-14-37

OKを押します。
Screenshot_2015-03-30-23-14-58

さらに「新しい友だちに自動追加」のチェックを外します。これを外すことで今後新しく友だちになった人にいきなりタイムライン(TL)を見られることはありません。

これによって思いがけない人に見られることは減るかと思います。逆に言えば見せたい人は前の手順で公開設定をするようにしてください。

Screenshot_2015-03-30-23-15-04

最後に

いかがでしょうか。

この設定は意外と見落とされがちな設定項目です。特に女性はプライベート画像などを投稿していると男友達に影で見られていたりすることもあるようです。

気になる方は公開範囲をちゃんと設定してプライバシーを守るようにしましょう。

新着情報

ランダム記事

ページ上部へ戻る