LINEが送れない!ビックリマークや丸い矢印が出た時の再送方法

スマホが登場する前の携帯電話は、2つ折りの機種がメインでした。その頃は人とメッセージのやり取りをするためには、相手のメールアドレスを聞いて、メールでのやり取りが主流でしたよね。

最近はLINEがあるおかげで誰とでも簡単にメッセージの送受信ができるようになりました。友だち一覧からメッセージを送りたい相手を選び、送信する。今までのメッセージ履歴も一覧でチェックできるので、前のメールを遡って探す必要はありません。

 

これだけ便利になった反面、LINEにはそれなりのエラーが不具合が出てくることもあります。やはり機械はまだ完璧ではないので、電波やスマホの不具合の影響により、友だちとのやり取りがしにくくなってしまうのです。

 

今回はLINEに何かしらのエラーが出た時に表示される、灰色のビックリマークや丸い矢印のマークなどについて解説します。対処法や改善方法も解説しているので、参考にしてみてください。

 

LINEでメッセージや画像が送れないときのマーク一覧について

まず、LINEの基本的な使い方としてメッセージを送りたい相手を選び、スレッドを開きます。そこから送信したいメッセージを入力したり、相手に送りたい画像や動画を選んで送信することが可能です。

このとき、何かしらのエラーが発生すると、エラーがあったことがわかるように何種類かのマークが表示されます。

まずはどんなマークがあるのかを見ていきましょう。

 

灰色のビックリマーク

1つ目は、スレッドの右側に表示される灰色のビックリマーク。

丸い矢印マーク

2つ目は、相手とのメッセージのやり取り画面に表示される灰色の丸い矢印マーク。

左上を向いた矢印マーク

そして最後に、左上を向いた矢印マークも。

 

これらはすべて、LINEの使用中に何かしらの不具合があって相手にメッセージや添付ファイルが送れていないときに出てくるマークだと覚えておきましょう。

基本的に、何のエラーもない場合はこれらのマークを見かけることはありません。

 

ただし、例外的にサイドの左上を向いた矢印マークについては、「メッセージを送信中」の意味があります。

このマークが出ている間はメッセージは完全に送信されていない状態。普通はメッセージの送信ボタンを押して一瞬だけ出てきて消えるマークなのですが、ずっと表示されている場合は「送信中」のまま動かない状態だということを覚えておきましょう。

 

LINEの名前やスレッドに灰色のビックリマークがある!

それでは残り2つのマークもどういう時に出てくるマークなのか、もう少し詳しく見ていきましょう。

LINEでのメッセージ送受信に慣れている人は、メッセージの送信ボタンを押したらすぐにそのスレッドを閉じ、他のスレッドを開き、返信をし…そ操作が早いかと思います。

ですが、自分のスレッド一覧に見慣れない灰色のビックリマークが出ていたら気になりますよね。

スレッドに表示される灰色のビックリマーク

 

このビックリマークが示すのはエラーが起きたということ。つまり、エラーが発生したために送れていない画像や動画があるということを意味しています。

このビックリマークはその画像や動画が送信完了するか、送信を取り消して削除されるまではスレッドに残ったままです。普段見慣れないマークなので、スレッドにずっと残っているとかなり気になりますよね。

 

ただし、これはあくまで「送信できていない画像が動画」がある場合にのみ表示されるマーク。送信できていないメッセージがあるときは、先ほどの

左上を向いた矢印マーク

この矢印マークがメッセージの横に表示されたままになります。灰色のビックリマークは表示されません。

 

そのためか、LINEではメッセージが送信できていないことに気付かず、後から気付いて「ごめん、送れてなかった」という事態になるのです。

それを避けるためにも、LINEの操作に慣れている人でも一度きちんとメッセージが送れたかを確認しましょう。

 

LINEの画像の横にある丸いマークの意味は?

前項の灰色のビックリマークに関係するのが、画像や動画を遅れなかったときの丸い矢印マークです。

丸い矢印マーク

 

通常、LINEでは画像や動画を送信できたとき、画面に送信した写真などがきちんと表示されます。

しかしエラーや不具合で送信できなかったときは、画面にその写真などが表示されず、ファイルにバツがついたアイコンが出てくるのです。さらにその横には丸い矢印マークが表示されていますね。

 

この丸い矢印のマークと、灰色のビックリマークはセットで出てくるようになっています。

自分がLINEの操作を急いでいたり、送信途中でLINEを閉じてしまったりした場合でも、スレッド一覧をみることでビックリマークが表示されていれば「何か送信できていない添付ファイルがある」ということに気付けるということなのです。

 

LINEの丸い矢印やビックリマークを削除する方法

それでは、ここまで説明した丸い矢印マークとビックリマークなどのエラーマークを削除する方法を解説します。

何かしらのエラーが発生して添付ファイルが送信できていないということなので、一度丸い矢印のマークをタップしてみましょう。

丸い矢印マークをタップ

ちなみに、灰色のビックリマークはタップできず、タップしてもスレッドを開くのみになります。必ずスレッドを開いた状態で丸い矢印マークをタップしてくださいね。

 

「再送する」または「削除する」をタップ

すると、下部にこのような選択肢が出てくるので「再送する」で添付ファイルをもう一度送り直すか、「削除する」で添付ファイルの送信をやめるかを選びましょう。

ここで無事再送できたり、添付ファイルを削除することができれば、スレッド一覧に表示されていたビックリマークも消えますよ。

 

左上を向いた矢印マークはタップできない

ちなみに、メッセージ横に表示されたままの矢印マークはタップできないようになっています。これは送信できない原因が解決するか、メッセージそのものを削除するまではそこに残ったままになるのです。

 

LINEの灰色のビックリマークが消えない、再送できないときは

もし上記のやり方で添付ファイルを再送できず、灰色のビックリマークが消えなかったり、なかなか左上を向いた矢印マークが消えなかったりするときには、慢性的なトラブルが発生しているかもしれません。

考えられる原因は次の通りです。

 

・電波やインターネットの状況が悪い

・スマホにトラブルがある

・LINEアプリやスマホが重い

 

電波状況が悪いと、いつまでもメッセージや画像が送れないですよね。次の方法で対処してみましょう。

 

・安定したインターネット回線に接続する

・電波が良い場所が利用する

・バックグラウンドで開いているアプリをすべて落とす

・スマホを再起動する

・LINEアプリを再起動する

・スマホ自体に起こっている不具合を調べる

 

LINEで快適にやり取りするためには、トラブルが起こっているというマークの種類の把握と、対処法の把握が大切です。ぜひ覚えておきましょう!

ピックアップ記事

  1. LINEリレーの使い方とおもしろ活用事例6選

    つい先ほどLINEがアップデートされ、新しい機能「リレー」がリリースされましたね。 簡単に言う…
  2. twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法

    twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法 「twitterが急に消えた!…
  3. MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!

    MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で! 「MERYがなくなって代わりの…
  4. スマホで高画質な写真が撮れるカメラアプリ12選(iPhone,android対応)

    あなたはスマホで写真を撮るとき、普段どんなカメラを利用していますか? スマホには標準搭載されて…
  5. 【新作&無料】LINEゲームアプリおすすめランキングTOP10

    今や、コミュニケーションツールとして無くてはならないLINEですが、LINEと連携して友達と一緒にゲ…

ピックアップ記事

  1. LINEブロックを解除する心理として考えられること LINEブロックされるととても悲しいですよね。…
  2. 爽快感が味わえるバイク系ゲームはやっぱり人気! 他人への迷惑や自分の安全を考えれば、現実の世界…
  3. 最近退屈、でも出かけるには時間が取れないし、もっと手軽な方法の楽しみが欲しい。 せっかくだから…
  4. 今日はチャットができるオンラインゲームアプリを紹介。 チャットができると戦術の幅が出たり、友だ…
  5. 今回は、日本のスマホゲームに飽きてきた皆さんに向けて、海外で流行っているおすすめ人気ゲームアプリをラ…

新着情報

ランダム記事

ページ上部へ戻る