LINEトークで送ったメッセージの削除方法と相手側の表示

LINEトークで送ったメッセージの削除方法と相手側の表示

みなさんはLINEトークで間違ったメッセージを送った経験はないですか?

恋人に送るつもりがコイバナを親に送ったり、親へのメッセージを友達に送ったり。「あーーーーーーー!」って思った時はもう既に遅いですよね。内容によっては死にたくなるほど恥ずかしいこともあります(笑)

私自身、AさんのことをBさんに相談しようとして、Aさん本人にAさんのことを相談していることが多々あります^^;そんな時は本当にメッセージとともに自分の存在も消したくなります。

今日はLINEトークで送ったメッセージを削除する方法を紹介します。

ちなみに送り間違いの予防としてはこちらが人気記事です。
送ってからでは遅い!LINE DECOを使って送り間違いを防止する最強の方法!

LINEトークの削除方法

LINEtalk1

それでは赤枠のメッセージを消してみます。

LINEtalk2

メッセージを長押しします。

LINEtalk3

画面が出てくるので「メッセージを削除」をタップします。

LINEtalk4

右下の「削除」をタップします。

LINEtalk5

「削除」をタップします。

LINEtalk6

これでメッセージを削除できました。

ん!?なんか気になるメッセージがありましたね。もう一度見てみましょう。

LINEtalk7

選択したメッセージはこの端末上でのみ削除されます。相手側のメッセージは削除されません。

なんと相手側のメッセージは消えない!?

相手側のLINEトーク画面は?

それでは相手側のトーク画面を見てみましょう。
Screenshot_2014-10-29-21-36-37

確かに消えていない。これは既読前でも同じです。

つまり、LINEトークで間違えて送ったが最後。取り返しはつかないことになります。相手側のメッセージまで削除することはできないのです。

じゃあ意味ない?

ネット上でも相手側のメッセージが消せないなら意味がない!この機能いらない!という声がちらほら。しかし、実は2つ意味があります。

1つめはLINEの浮気隠匿らしいです。もちろん、LINE公式にはそんなことは言っていませんが、これが一番の理由だろうとのこと。

2つめは私のように間違えて送ったことによって恥ずかしい思いをした時に、その過去を消し去ることができます。そのミスをずっと見ているのは苦痛ですからね。せめてなかったコトにします(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか。結論としては間違えて送ったメッセージは消せません。そのため送る前にちゃんと確認する必要がありますね。特にツンデレとか人によって性格が変わっちゃう人は注意しましょう。クールなイメージなあなたが実は甘えたってバレちゃうかもしれませんね(笑)

ちなみに送り間違いの予防としてはこちらが人気記事です。
送ってからでは遅い!LINE DECOを使って送り間違いを防止する最強の方法!

ピックアップ記事

  1. LINEリレーの使い方とおもしろ活用事例6選

    つい先ほどLINEがアップデートされ、新しい機能「リレー」がリリースされましたね。 簡単に言う…
  2. twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法

    twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法 「twitterが急に消えた!…
  3. MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!

    MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で! 「MERYがなくなって代わりの…
  4. 高画質な写真が撮れるカメラアプリ3選(iPhone,android対応)

    高画質な写真が撮れるおすすめカメラアプリ3選(iPhone,android対応) 「高画質な写…
  5. 【新作&無料】LINEゲームアプリおすすめランキングTOP10

    今や、コミュニケーションツールとして無くてはならないLINEですが、LINEと連携して友達と一緒にゲ…

ピックアップ記事

  1. LINEブロックを解除する心理として考えられること LINEブロックされるととても悲しいですよね。…
  2. 爽快感が味わえるバイク系ゲームはやっぱり人気! 他人への迷惑や自分の安全を考えれば、現実の世界…
  3. 最近退屈、でも出かけるには時間が取れないし、もっと手軽な方法の楽しみが欲しい。 せっかくだから…
  4. 今日はチャットができるオンラインゲームアプリを紹介します。 チャットができると友だちの幅も広が…
  5. 今回は、日本のスマホゲームに飽きてきた皆さんに向けて、海外で流行っているおすすめ人気ゲームアプリをラ…

新着情報

ランダム記事

ページ上部へ戻る