【Buzz Video】アプリ評価・レビュー | AIを使った面白動画表示機能がはまる

BuzzVideoの概要


BuzzVideoは、Topbuzzがリリースしている無料の短い動画を配信しているアプリです。gifやお笑い、恋愛、スポーツ、アニメ…などさまざまな分野の動画を見られ、暇つぶしには持って来いです。

BuzzVideo- 元TopBuzz Video

BuzzVideo- 元TopBuzz Video

TopBuzz無料posted withアプリーチ

BuzzVideoのレビュー

使い方


アプリを開くと、このように動画が並んでいる画面が表示されます。この中から好きな動画を選んで、タップしてみましょう。


横に画面をスワイプしたり、

右上の三本線をタップすると、ジャンルが移ります。ここからも動画を探せます。

「自分好み」タブは、見れば見るほど自分好みにカスタマイズされていきます。自分が好きな動画がたくさん流れてくるので、ここだけでも十分暇つぶしできるでしょう。


また画面下にある「早見」タブを選ぶと、数十秒で見られる動画をチェックできます。


「フォロー」タブを選ぶと、たくさんのチャンネルが表示されます。

気になったチャンネルはプラスボタンから追加できます。「時事通信チャンネル」や「AFPBB News」などといったお堅いチャンネルから、「ボンボンTV」や「レイターズ」などといったyoutuberのチャンネル、「荒野行動」などといったアプリのチャンネルまで、さまざまなものがあります。

ジャンルは「おすすめ」「エンタメ」「ユーチューバー」「ライフスタイル」「可愛い」「スポーツ」「ゲーム」「車」「アニメ」「ミュージック」「ファッション」「その他」に分かれているので、好きなジャンルのチャンネルや気になったチャンネルをフォローしましょう。

「フォロー」をタップすると、


下にあるフォロータブにフォローしているアカウントがアップした動画だけが表示されます。

マイページタブからは、設定や動画投稿などができます。

いいねやお気に入りからは、前にいいねやお気に入りした動画をチェックでき、いいねやお気に入りをすれば、好きな動画を繰り返し再生できます。

 


右下にある黄色いカメラマークを押せば、動画撮影して投稿できます。ただし投稿するためにはアカウント登録が必要です。


アカウントへのログインもここからでき、Facebook、Twitter、Google、LINE、ケータイ番号、メールアドレスを使ってログインやアカウント作成ができます。

動画アプリなので、操作方法は簡単。シンプルな操作でたくさんの短編動画を楽しめるので、ぜひともダウンロードしてみてくださいね。

どんな動画があるの?

・テレビ番組を切り取ったもの
・芸能人の動画
・女性のハプニングもの
・面白動画
・診断もの
・youtuberのような実験もの
・スポーツ
・車
・ゲーム実況
・料理動画
・Tik Tokからの転載

などいろいろです。

Youtubeより短い動画が多いので、手軽に楽しめるのは嬉しいですね。ただ、youtubeに比べると無断転載の動画が多い印象です。一応youtubeにはクリエイターが作った動画もたくさんありますが、BuzzVideoは新興動画アプリということもあって、まだ少ないです。ただしこれからユーザーが増えて、「儲かる」と思われれば増えるでしょう。公式アカウントもいくつかありますが、それらはあまり再生されていません。

無断転載の動画はテレビ番組やアイドルのライブDVDからの転載であることが多いので、動画のクオリティ自体は折り紙つきですが、一方でモラル的には問題が残ります。気にならない人は気にしなくてもいいですが、気にする人は別のアプリのほうがオススメです。

BuzzVideoの評判は?

・好きな動画ばかりが表示されるのが斬新で、面白い
・最近ではyoutubeよりチェックしているけれど、飽きない
・youtubeのように落ちることがない。サクサク動く

と評判な一方で
・広告がウザい

・無断転載が多い

・タイトルにつられて見ると、だいたい同じ内容の動画

という評判もあります。

好きな動画をAIを使って表示するシステムや、動画のクオリティ、操作感が好評を博しています。

ちなみに無断転載については、運営に報告できるようになっているので、気になる人は報告で消していきましょう。

BuzzVideoって危険なの?

便利なBuzzVideoですが、ネットでは「危険」だとも噂されています。運営元は「Bytedance株式会社」という会社で、本社は中国にあります。日本でも渋谷に支社を構えていて、BuzzVideoの日本展開は渋谷の支社がやっているといってもいいでしょう。

Bytedance株式会社はAI学習のコンテンツを制作している会社で、BuzzVideoの「自分好み機能」はここが支えています。他にもさまざまなサービスを運営していて、AKB48グループとのタイアップが話題になっている「Tik tok」や、中国で展開しているスマホ向けアプリ「Toutiao」、世界中の若者の間で人気の「Musically」などをリリースしています。

中国に本社があるとはいえ、運営会社自体の危険性はありません。

ただBuzzVideoをインストールすると、Androidでは「通話履歴の使用」やSMS、位置情報の利用、電話も求めてきます。BuzzVideoは動画投稿機能もあり、それで稼げるため、カメラやマイクは仕方がないですが、動画を閲覧・投稿するアプリなのにここまで要求してくるのはちょっとおかしいですよね。ここで得た情報はウィルスを〜というのではなく、広告を仕込むために使われます。が、Androidの場合は細かく権限を設定できるので、そこでコントロールしましょう。



ちなみにiOSはAppleStoreの審査が厳しいからか、通知とSiri機能(Siriに「BuzzVideo関連の情報が見たい」と言ったときに、見られるようにするため)、位置情報の利用しか求められません。位置情報の利用はちょっと怖いですが、Androidに比べるとまだマシです。

BuzzVideoで稼げるってどういうこと?

BuzzVideoでは、動画を投稿すれば、閲覧数に応じて収益が発生します。


動画を投稿すると、マイダッシュボードから収益を確認でき、これで稼ぐこともできます。

収益の仕組みとしては、BuzzVideoに広告を掲載して、その広告の収益をクリエイターに配分しており、収益がおります。稼げるかどうかというと、ジャンルによって違います。BuzzVideoは見た動画に応じて広告を出しますが、それが整体などといった収益性が低いジャンルだと、再生単価が低いのでなかなか稼げません。

車や不動産などといったジャンルだと再生単価が高いのでよく稼げます。また、コメント返しをすればより稼げるようになるので、もし稼ぎたい人がいればやってみましょう。

Buzz Videoは面白いけれど安全性がやや脆弱?気をつければ大丈夫

Buzz Videoは面白いですが、安全性がやや脆弱です。特にAndroidユーザーに対しては多くの権限を求められるので、不安を覚えるでしょう。ただ、Androidの場合ボタンを押すだけで権限を渡せなくできるので、気になるならそれで対策すればOKです。また権限を求めるといっても、広告出稿のためなので、目的が危険ではありません。

なので安全性はすごく危険かというと、そうでもないので、安心して使ってくださいね。

ピックアップ記事

  1. LINEリレーの使い方とおもしろ活用事例6選

    つい先ほどLINEがアップデートされ、新しい機能「リレー」がリリースされましたね。 簡単に言う…
  2. twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法

    twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法 「twitterが急に消えた!…
  3. MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!

    MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で! 「MERYがなくなって代わりの…
  4. 高画質な写真が撮れるカメラアプリ3選(iPhone,android対応)

    高画質な写真が撮れるおすすめカメラアプリ3選(iPhone,android対応) 「高画質な写…
  5. 【新作&無料】LINEゲームアプリおすすめランキングTOP10

    今や、コミュニケーションツールとして無くてはならないLINEですが、LINEと連携して友達と一緒にゲ…

ピックアップ記事

  1. LINEブロックを解除する心理として考えられること LINEブロックされるととても悲しいですよね。…
  2. 爽快感が味わえるバイク系ゲームはやっぱり人気! 他人への迷惑や自分の安全を考えれば、現実の世界…
  3. 最近退屈、でも出かけるには時間が取れないし、もっと手軽な方法の楽しみが欲しい。 せっかくだから…
  4. 今日はチャットができるオンラインゲームアプリを紹介。 チャットができると戦術の幅が出たり、友だ…
  5. 今回は、日本のスマホゲームに飽きてきた皆さんに向けて、海外で流行っているおすすめ人気ゲームアプリをラ…

新着情報

ランダム記事

ページ上部へ戻る