ポケモンGOの始め方!13歳未満の子どもはアカウント登録に親の認証が必要!

ポケモンGOの始め方!13歳未満の子どもはアカウント登録に親の認証が必要!

「13歳未満のお客様は、アカウントを作成することができません」

いざポケモンGOを始めようとして、アカウントを登録しようとすると上記のようなメッセージが出て、アカウントを作れなかった人はいませんか?

ポケモンGOの運営元は安全のために13歳未満の子どもにポケモンGOをやらせるためには親の認証を必要としています。今でもニュースになっていますが、立入禁止区域への立ち入りや歩きスマホによる事故の防止など親がちゃんと認識した上で子どもにポケモンGOをやらせるための措置です。

ポケモンGOは楽しいゲームなのは周知の事実ですが、世間で人気だし、友だちもやっているからやらしてあげよう!というような軽いノリでお子さんをポケモントレーナーにしてはだめです。

ちゃんとお子さんの安全、しつけ、そして周りへの迷惑や社会のルールを守らせるという責任を持つ必要があります。ということで13歳未満の子どもがポケモントレーナーになるためには、少しコツがいりますのでその方法を紹介します。

大人の方が始めるならこちらが簡単でおすすめ。
たった1分でポケモンGOを始める方法(Googleアカウント/PTCアカウント対応)

全体図

簡単に今からやることの説明をしておきます。次の図を見てください。

①親(保護者)のアカウント
┣②お子さん1人めのアカウント
┣③お子さん2人めのアカウント
┣・
┣・
┣・
┗・

13歳未満のお子さんがポケモンGOを始めるためにはポケモントレーナークラブ(以下PTC)のアカウントの登録が必要です。

例えば②③のお子さんが13歳未満だとします。この場合、②③のアカウントを作ろうとすると冒頭のメッセージ「13歳未満のお客様は、アカウントを作成することができません」というのが出て登録することができません。

そのため、まず①親のアカウントを作って、その後②③の子アカウントを作るといった手順が必要です。子アカウントはいくつでも作れるようで、自分の子どもじゃなくてもアカウントを作ってあげることはできますが、その際は親アカウントの方のその子の保護者として責任を持つことになります。

なお、本来ポケモンGOをするためにはGoogleアカウントでもログインできるのですが、13歳未満である場合はそもそもGoogleアカウントでログインするボタンが表示されません。なので、抜け道はなく、少々面倒でも必ずこの手順でアカウントを登録する必要があります。

1.親アカウントの登録

まずは親アカウントを登録しましょう。まずはこちらからアカウントを取得してください。

http://www.pokemon.com/jp/

003
まずは生年月日と国を入力しましょう。もしあなた、もしくは代理で登録しようとしているお子さんが13歳未満であればこちらの方法で登録しましょう。

004
ユーザー名とパスワード、メールアドレスを入力しましょう。規約に同意、ロボットではないことを確認できたら次へを押しましょう。なお、ここで入力したユーザー名とパスワードは絶対忘れないようにしましょう。

006
この時点で先ほど入力したメールアドレス宛にメールが届きます。そのメールを開いて、「メールアドレスを確定」を押しましょう。

007
ここまでくるとあと少しですのでがんばりましょう。サインインを押します。

008
先ほど登録したユーザー名とパスワードでログインします。

012
ポケモンGO 設定を押して、右に出てくる利用規約に同意し、送信を押しましょう。親アカウントの準備は完了です。

2.子アカウントの登録

次に子アカウントを作っていきましょう。ポケモントレーナークラブにログインしたままでかまいません。

010
左のメニューから「お子さまのアカウントを追加」をクリックします。ここで登録するのはお子さん用のアカウントとパスワードです。こちらも覚えておいてあげましょう。最後に作成を押します。

006
今入力したメールアドレス宛にメールが届きます。そのメールを開いて、「メールアドレスを確定」を押しましょう。

013
次に作成した子アカウントを選択(親アカウントではありません)して、右に出てくる利用規約に同意し、送信を押しましょう。子アカウントの準備は完了です。

3.アプリの起動

ようやく起動編です。こちらからダウンロードしてください。

Pokémon GO

Pokémon GO
開発元:Niantic, Inc.
無料
posted with アプリーチ

0002
さっそく起動します。GPSの許可を求めてきますので、許可を選びましょう。次に生年月日を入力します。

0003
ポケモントレーナークラブをタップします。先ほど登録した子アカウントのユーザー名とパスワードを入れてサインインします。これでポケモンGOを始めることができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。少し複雑で面倒かもしれませんが、ちゃんと保護者が内容を理解して、安全にお子さんに使わせてあげましょう。それでは楽しいポケモントレーナーライフを!

関連記事

ピックアップ記事

  1. 評判の良いマッチブックの唯一のデメリットとおすすめできない人

    マッチブック(Matchbook)は大手リクルートが手がける恋活アプリです。大学生の就職先と…
  2. アニメ・ゲーム好きが集うLINE掲示板アプリ3選

    アニメやゲームの話題で思いっきり盛り上がれるLINE友だちが欲しい!LINE掲示板を使っても…
  3. LINEリレーの使い方とおもしろ活用事例6選

    つい先ほどLINEがアップデートされ、新しい機能「リレー」がリリースされましたね。簡単に言う…
  4. twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法

    twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法「twitterが急に消えた!…
  5. MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!

    MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!「MERYがなくなって代わりの…

ピックアップ記事

  1. 違いが分かり辛い4つの機能について詳しく説明していきます。それぞれ自分にあった設定方法があると思いま…
  2. ブロ削をした相手を自分のLINEアプリ上に復活させたい、なんてお考えの方、大丈夫ですよ。復活させる方…
  3. ある日気づくとLINE Payが登録されていたってことはないですか?LINEはLINE Pa…
  4. 昨日LINEがアップデートされてプロフィールに動画が設定できるようになりましね。さっそく設定…
  5. LINEトーク画面でチャット欄横の「+」を押した時に出るメニュー。いつの頃からか写真一覧が出…

新着情報

ランダム記事

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る