iPhoneで容量の大きい動画を送るにはLINEが超絶便利

iPhoneで容量の大きい動画を送るにはLINEが超絶便利

LINEでは、連絡手段としてやゲームで遊ぶだけではなく、写真などの画像や動画も送れます。

写真などの画像は3MB以内、動画は300MB(約1分30秒)以内のものなら、LINEアプリ内のみで送ることができます。

ここでは、端末はiPhoneの場合の、LINEで動画を送る方法をご紹介します。

①まず、ホーム画面から、LINEアプリを開きます。その中から、動画を送りたい相手を選び、トーク画面を開きます。

そうすると、次の画面が出るので、左下にある「+マーク」のアイコンをタップします。

1214

②下の画面が出るので、その中から「動画を選択」(フィルムのようなマーク)をタップします。

これで、既に撮影してある動画を送れます。なお、説明写真の緑線で囲ってある「写真/動画を撮る」を選ぶと、その場で撮影した動画を、すぐに送ることができます。

23456

③「動画」という画面が開くので、その中から「モーメント」か「ビデオ」の項目を選び、タップします。

「モーメント」は撮影月日ごとに動画が表示されます。「ビデオ」は動画のみの一覧が表示されます。
34567

④送りたい動画を選び、タップします。ここでは、ヒーローショーの動画を選んでみます。

・「モーメント」の動画表示です。
45678

・「ビデオ」の動画表示です。

5676890

⑤送りたい動画が容量を超えている場合、送りたいシーンと長さを調節しなければなりません。これを「トリミング」と言います。上に表示される動画バーの左右にある、「<>マーク」を横方向へスワイプし、動画の長さを決めます。次に、黄色い囲み線全体を左右に動かし、送りたい動画のシーンを決めます。最後に、右下の「選択」をタップします。

678909

⑥「ビデオをトリミング中」と表示されたら、そのまま待ちます。

7878787

⑦トリミングが完了すると、画面が下のように切り替わります。これで動画が送れました。

8908898

⑧ここからは、補足です。送りたい動画が容量以内の場合は、手順④までは同じです。トリミングの作業が無く、送りたい動画を選んだら、画面右下の「選択」をタップします。

そうすると、次のような画面になります。「ビデオ圧縮中」という表示が終わるまで待つと、同じように動画が送れます。

9898980

最後に

冒頭で述べたように、LINEアプリ内のみで送れる動画の長さには、制限があります。

しかし、手軽に送りたい時には、LINEアプリを上手く使うと、とても便利です。

動画だけでなく、写真や画像も送れるので、思い出や楽しみを、他の人とたくさん共有できると良いですね。

関連記事

ピックアップ記事

  1. VODならユーネクストで決まり!動画本数が多いとクチコミでも評判

    動画本数が多く、最新作が観られるのはユーネクストだけとクチコミでも評判「動画配信サービスって…
  2. MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!

    MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!「MERYがなくなって代わりの…
  3. 高画質な写真が撮れるカメラアプリ3選(iPhone,android対応)

    高画質な写真が撮れるおすすめカメラアプリ3選(iPhone,android対応)「高画質な写…
  4. 無課金でもおもしろい!LINEゲームのおすすめ人気ランキング

    【2016年12月版】おもしろい!LINEゲームのおすすめ人気ランキング「LINEゲームって…
  5. リプ、DMの通知が届かない時に確実に通知させる小技

    【Twitter】リプ、DM、いいね(ファボ)の通知が届かない時に確実に通知させるたった1つの方法 …

ピックアップ記事

  1. ホーム画の変更をタイムラインで通知させない方法ホーム画を変更すると気分が変わって、ちょっと嬉…
  2. LINE IDを交換して友だち追加する4つの方法新しく出会った人とLINEで友達になる場合。…
  3. LINE BGMでビックリマークが出て聞けないときの対処方法LINE BGMは友達のはまって…
  4. LINE OUTの画面で赤い名前や矢印の意味って?LINE OUTの発信・着信画面で名前が赤…
  5. LINEの名前をかわいくデコる方法とおすすめの装飾まとめLINEで友達の名前が可愛くデコられ…

新着情報

ランダム記事

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る