節約無料!LINEミュージックをキャッシュしてオフラインで聴く方法

節約無料!LINEミュージックをキャッシュしてオフラインで聴く方法

ついにLINEMusicが有料化されましたね。一ヶ月聴き放題1,000円、一ヶ月のうち20時間までなら500円。

独身の方はともかく、小遣い制である学生やお父さん、主婦の方々にはやはり厳しい価格です。

しかもこのLINE Musicですが、あくまでチケット購入費用であって、通信費は含まれていません。

LINE Musicで1アルバム20曲を聞こうものなら通信費もかなりのものとなってしまいます。

しかし、その通信を節約というか0にして、通信費を完全無料にする機能「キャッシュ」がLINE Musicにはあります。

ここではそんな便利なキャッシュについて紹介します。通信料だけでも節約してください。

ちなみにチケットを20%OFFにする方法はこちら
LINEミュージックの通信費を無料にしてチケットを常に20%OFFする方法

キャッシュとオフライン再生とは

まずLINEMusicやアップルミュージック、AWAといった定額制音楽配信サービスは音楽を聴く度に曲をダウンロードします。

このときに通信費用が発生するのですが、お気に入りの曲は繰り返し聴きますよね。なので、毎回ダウンロードするのは非常に効率が悪い上に、通信費がかかります。

そこでよく聴く曲はスマホに保存し、極力通信しないようにしましょう、というのがキャッシュの仕組みです。

このキャッシュを使ってLINEMusic、アップルミュージック、AWAの音楽を聴く方法をオフライン再生と言います。

キャッシュは元々、インターネットを見る際、性能が低いパソコンやスマホで快適に見られるように開発された技術です。

具体的にはアクセスしたサイトのデータなどをパソコンに保存しておいて、次回、同じページにアクセスした際の表示を速くする仕組みです。それの音楽版と考えてください。

ただし、パソコンやスマホ側に保存しているということは容量が増えるということなので、キャッシュの使い過ぎは容量を圧迫するのでほどほどにしておいてください。

まとめるとキャッシュを使ったオフライン再生をすると2回目以降は理論上無料ということがわかりました。

なーんだ…結局最初は通信費かかるんだ…

って思っていませんか?

最初はWi-Fiを使えばいいんです。最初はWi-Fiでダウンロードして、2回目からはオフライン再生。これで完全無料で音楽を聴くことができます。

さて、Wi-Fiとキャッシュを使ってオフライン再生をすると通信費が無料になることがわかりました。

キャッシュを使ってオフライン再生する方法

それでは具体的な方法です。

1曲ずつキャッシュする方法

まずはキャッシュしたい曲、つまりよく聴く曲を開いて右下のメニューをタップします。

Screenshot_2015-08-11-00-13-25

「キャッシュする」をタップします。これで完了です。今後、この曲を聴く時はオフライン再生となり、通信は発生しません。
Screenshot_2015-08-11-00-13-29

複数の曲を一気にキャッシュする方法

1曲1曲キャッシュしてられない!一気にできないの?という方向けです。

まずアルバムなど曲の一覧画面を出します。そして右中段の選択をタップします。

Screenshot_2015-08-11-00-13-45

キャッシュしたい曲を選択します。その後右下のキャッシュボタンをタップします。
Screenshot_2015-08-11-00-13-53

キャッシュするをタップします。
Screenshot_2015-08-11-00-17-45

ダウンロードが終わればキャッシュ完了です。こちらも通信せずに音楽を聴くことができます。

Screenshot_2015-08-11-00-18-10

ちなみにキャッシュは500曲までできます。またチケットが最後に有効だった日から7日間はオフライン再生できます。

その仕組を利用してチケットを20%OFFする方法はこちら。
LINEミュージックの通信費を無料にしてチケットを常に20%OFFする方法

オススメ機能

このキャッシュですが、キャッシュする初回だけは通信してダウンロードします。それは先ほども言ったとおりなので、Wi-Fiにすれば解決します。

しかし、Wi-Fiにしていると思っていても電波が届いておらず、思いがけず3Gや4G(有料通信)になっていることがあります。

それを防ぐための設定もあるので事前にしておくと便利です。

Screenshot_2015-08-11-00-21-00

最後に

いかがでしたでしょうか。ヘビーユーザーほどこの方法は目に見えて節約できます。

うまくいけば毎月〜数千円、年間で数万円の節約効果が出るはずなので試してみてください。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 評判の良いマッチブックの唯一のデメリットとおすすめできない人

    マッチブック(Matchbook)は大手リクルートが手がける恋活アプリです。大学生の就職先と…
  2. アニメ・ゲーム好きが集うLINE掲示板アプリ3選

    アニメやゲームの話題で思いっきり盛り上がれるLINE友だちが欲しい!LINE掲示板を使っても…
  3. LINEリレーの使い方とおもしろ活用事例6選

    つい先ほどLINEがアップデートされ、新しい機能「リレー」がリリースされましたね。簡単に言う…
  4. twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法

    twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法「twitterが急に消えた!…
  5. MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!

    MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!「MERYがなくなって代わりの…

ピックアップ記事

  1. 違いが分かり辛い4つの機能について詳しく説明していきます。それぞれ自分にあった設定方法があると思いま…
  2. ブロ削をした相手を自分のLINEアプリ上に復活させたい、なんてお考えの方、大丈夫ですよ。復活させる方…
  3. ある日気づくとLINE Payが登録されていたってことはないですか?LINEはLINE Pa…
  4. 昨日LINEがアップデートされてプロフィールに動画が設定できるようになりましね。さっそく設定…
  5. LINEトーク画面でチャット欄横の「+」を押した時に出るメニュー。いつの頃からか写真一覧が出…

新着情報

ランダム記事

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る