英語で書くLINEステメ(ひとこと)!恋愛中の人や告白にオススメ

英語で書くLINEステメ(ひとこと)!恋愛中の人や告白にオススメ

好きな人とのLINEの会話って楽しいですね。

会話の中で少しでも好きという気持ちをアピールしたい時、あなたならどんなメッセージを送りますか?好きとは言えないけれど好意を持っている事は知って欲しい…。

そんな時ちょっとした英語で好きな人にアピールしてみませんか?

英語なら日本語よりも恥ずかしくなく、冗談にも出来る、もしかすると相手から告白されるキッカケにもなります。

日本語とは違う英語の持つ表現力でアプローチをしてみましょう。今すぐLINEで使える、素敵な英語のフレーズをご紹介します。

I’ll be here for you.

(あなたの為に私はここに居るよ)

相手が悩んでいる時、孤独を感じている時や気持ちが落ち込んでいる時にこの言葉を送ってあげましょう。

これは友達同士でも使う言葉で、”何かあったらいつでも呼んでね。私がここに居るのはそういう時の為なんだから”と言ったニュアンスの言葉です。

“何があってもあなたの味方だよ”と安心させる言葉でもあります。

I’m glad I met you.

(あなたに会えて良かった)

どんな人に対しても使えるこのフレーズ。受け取った側は嬉しいですよね。

あなたが変われたキッカケをくれた人、大切な事を教えてくれた人、あなたを受け入れてくれた人に送りたい言葉です。

相手も”me too”と言ってくれたら脈ありかもしれません。

You always make me happy.

(あなたはいつも私を幸せな気持ちにさせてくれる)

感謝の気持ちを込めてこの言葉を贈りましょう。

このフレーズの前に”Thank you for”を付けて、”Thank you for always making me happy”にすれば、”いつも幸せな気持ちにさせてくれてありがとう”という言葉になります。

この言葉をキッカケに”だからあなたとこれからもずっと一緒に居たいの”と告白に入るのも良いですね。

You taught me what like love is.

(あなたは私に愛とはどんなものなのか教えてくれた)

これはもう告白ですね!”あなたに出会って愛というものを知った”というニュアンスも含まれていますので、”あなたを愛している”と同じような言葉です。

“You taught me what true love is”にすれば、”あなたは私に本当の愛を教えてくれた”になります。

あなたの気持ちに近い言葉を使ってみましょう。こんな言葉を言われたらドキドキしますね…

最後に

英語の分かる相手なら良いですが、あまり長い文章だと訳すのに疲れてしまうのでご紹介したくらいの簡単なフレーズで想いを伝えてみましょう。

日本語では恥ずかくて言えない言葉でも、英語の持つ感情表現の豊かさと言葉選びが、胸にスッと入ってくる事もあります。

日本語訳の入った英語の曲を送ったりしたらキュンとしちゃうはず!

関連記事

ピックアップ記事

  1. 評判の良いマッチブックの唯一のデメリットとおすすめできない人

    マッチブック(Matchbook)は大手リクルートが手がける恋活アプリです。大学生の就職先と…
  2. アニメ・ゲーム好きが集うLINE掲示板アプリ3選

    アニメやゲームの話題で思いっきり盛り上がれるLINE友だちが欲しい!LINE掲示板を使っても…
  3. LINEリレーの使い方とおもしろ活用事例6選

    つい先ほどLINEがアップデートされ、新しい機能「リレー」がリリースされましたね。簡単に言う…
  4. twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法

    twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法「twitterが急に消えた!…
  5. MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!

    MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!「MERYがなくなって代わりの…

ピックアップ記事

  1. 違いが分かり辛い4つの機能について詳しく説明していきます。それぞれ自分にあった設定方法があると思いま…
  2. ブロ削をした相手を自分のLINEアプリ上に復活させたい、なんてお考えの方、大丈夫ですよ。復活させる方…
  3. ある日気づくとLINE Payが登録されていたってことはないですか?LINEはLINE Pa…
  4. 昨日LINEがアップデートされてプロフィールに動画が設定できるようになりましね。さっそく設定…
  5. LINEトーク画面でチャット欄横の「+」を押した時に出るメニュー。いつの頃からか写真一覧が出…

新着情報

ランダム記事

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る