LINEを再インストールする前にやるべき6つのこと

LINEを再インストールする前にやるべき6つのこと

みなさんはLINEを再インストールした経験はありますでしょうか。

既にやったことがある人は成功した人はもちろん、失敗した人は身にしみてわかっているでしょう。何がかというと

LINEを再インストールすると全てのデータが飛んでしまう

ということです。トークやメッセージの内容はもちろん、LINE友だちやグループの情報、スタンプやLINEコインまで本当に全てのデータが消えてしまいます。

私もこの前、LINEが立ち上がらなくなったので軽い気持ちで再インストールしたところ・・・、全てのデータが飛んでしまいました。

私のようなことにならないためにも再インストールする前にしておくべきことをまとめましたので活用してください。

ちなみにスマホの機種変の時はこちらの記事が参考になります。

スマホを機種変更する時にLINEの設定やトークを引き継ぐ方法(画像つき解説)

方法

やるべきことは6つあります。

  • 1.メールアドレスを登録(またはFacebook連携)
  • 2.PINコードを登録
  • 3.トーク内容をバックアップ
  • 4.再インストール
  • 5.ログイン
  • 6.トーク内容を復元

多そうに思いますが、画像の通りにやるだけですし、全部で5分くらいで終わります。では行きます。

1.メールアドレスを登録(またはFacebook連携)

まずメールアドレス登録かFacebook連携を行います。非常に重要な作業です。

Screenshot_2015-01-03-04-38-09

設定をタップします。

Screenshot_2015-01-03-04-38-17

アカウントをタップします。

Screenshot_2015-01-03-04-39-30

メールアドレス登録をタップします。

※なお、Facebookを使われている方はFacebook認証でもかまいません。既にアカウントをお持ちならこちらの方が簡単です。

Screenshot_2015-01-03-04-39-59

メールアドレスを入力して、パスワードを2回同じのを入れます。

Screenshot_2015-01-03-04-41-03

登録したメールアドレスにLINEから、4桁の番号が書かれたメールが届いているのでそれを入力します。

Screenshot_2015-01-03-04-42-36

確認を押します。これで完了です。

2.PINコードを登録

次にPINコードの登録です。

Screenshot_2014-11-06-23-52-57

1と同じ画面でPINコードをタップします。

Screenshot_2014-11-06-23-53-02

4桁の数字を入れます。何の数字を入れても「****」と表示されますがそれで問題ないです。

上下とも同じ数字をいれてください。そして入力した数字は絶対に忘れないようにしてください。

Screenshot_2014-11-06-23-53-18

確認をタップします。

Screenshot_2014-11-06-23-53-24

これでパスワードが設定できました。

Screenshot_2014-11-06-23-53-38

ちなみに設定する数字は「1111」といった連続した数字、「1234」といった連番などは登録できないようになっています。仮に登録しても上記のようなメッセージで怒られます。

3.トーク内容をバックアップ

次にトーク内容をバックアップします。ちなみにトークのバックアップは一人ずつやる必要がありますので注意してください。

トーク内容を引き継がない人はステップ4に移ってください。

Screenshot_2015-01-03-03-12-35

バックアップしたい人のトークを開いて、右上のメニューをタップします。

Screenshot_2015-01-03-03-12-40

トーク設定をタップします。

Screenshot_2015-01-03-03-12-48

トーク履歴をバックアップをタップします。

Screenshot_2015-01-03-03-13-05

テキストでバックアップ

すべてバックアップ

を選べます。一括でバックアップしたい場合は「すべてバックアップ」を選びます。テキストでバックアップを選んだ場合は写真、動画などはバックアップされません。

では「すべてバックアップ」を選んでおけばいいように思うかもしれませんが、画像や動画もバックアップすると容量が多くなり、バックアップに時間がかかるのと後で説明するバックアップファイルの保存方法によっては容量に制限があるので要注意です。

なお、テキストならPCで内容を見ることもできます。テキストでもすべてでもそれぞれメリット・デメリットがありますね。ここではすべてバックアップを選びます。

Screenshot_2015-01-03-03-13-11

はいをタップします。

Screenshot_2015-01-03-03-13-18

確認をタップします。

Screenshot_2015-01-03-03-13-29

データの保存場所を選びます。オススメはお手軽なGmailですが、バックアップファイルは20MBまでです。動画などをがんがんバックアップするならばDropboxがいいでしょう。

Dropboxへの登録はこちらからできます。
Dropboxを使えばLINEでバックアップも楽々

これでバックアップは完了です。

4.再インストール

普通にアプリをアンインストールして、GooglePlayやAppleストアからダウンロードします。

5.ログイン

Screenshot_2015-01-03-04-44-12

LINEを起動させて、LINEユーザーログインをタップします。

Screenshot_2015-01-03-04-45-23

ステップ1で登録したメールアドレスとパスワードを入力します。Facebook連携をされた方はFacebook連携をタップします。

Screenshot_2015-01-03-04-45-52

確認をタップします。

Screenshot_2015-01-03-04-46-02

PINコードを入力します。

Screenshot_2015-01-03-04-46-10

スキップするをタップします。

6.トーク内容を復元

最後にトーク内容の復元です。

Screenshot_2015-01-03-03-13-53

まずバックアップした人のトークを開いてトーク履歴をインポートをタップします。

Screenshot_2015-01-03-03-14-00

はいをタップします。

Screenshot_2015-01-03-03-14-07

確認をタップします。これで完了です。

まとめ

再度やることをまとめるとこんな感じですね。

  • 1.メールアドレスを登録(またはFacebook連携)
  • 2.PINコードを登録
  • 3.トーク内容をバックアップ
  • 4.再インストール
  • 5.ログイン
  • 6.トーク内容を復元

ステップ3,6のトーク内容のバックアップが少し複雑かもしれませんが、必ずできますので画像を元に頑張ってみてください。

ちなみにこちらの記事も参考になります。

スマホを機種変更する時にLINEの設定やトークを引き継ぐ方法(画像つき解説)

みんなに読まれている記事

ピックアップ記事

  1. 評判の良いマッチブックの唯一のデメリットとおすすめできない人

    マッチブック(Matchbook)は大手リクルートが手がける恋活アプリです。大学生の就職先と…
  2. アニメ・ゲーム好きが集うLINE掲示板アプリ3選

    アニメやゲームの話題で思いっきり盛り上がれるLINE友だちが欲しい!LINE掲示板を使っても…
  3. LINEリレーの使い方とおもしろ活用事例6選

    つい先ほどLINEがアップデートされ、新しい機能「リレー」がリリースされましたね。簡単に言う…
  4. twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法

    twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法「twitterが急に消えた!…
  5. MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!

    MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!「MERYがなくなって代わりの…

ピックアップ記事

  1. LINEのスタンププレビューって何?設定するとどうなる?スタンププレビュー機能とはトークにて…
  2. LINEスタンプ整理術!不要なスタンプの削除と並び替え方法LINEのトークで使えるスタンプ、…
  3. 【2017年版】LINEトークを5秒で一括バックアップする方法(android編)andro…
  4. LINEのブロック・通知オフ・非表示・削除の違い違いが分かり辛い4つの機能について詳しく説明…
  5. LINEでブロ削した後に復活させる方法ブロ削をした相手を自分のLINEアプリ上に復活させたい…

新着情報

ランダム記事

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る