ブログを効率的に書くために便利なサイトをまとめてみた

ブログを効率的に書くために便利なサイトをまとめてみた

最近ブログを書き出していますが、ブログを書くのはかなりの労力が必要ですよね。正直、「書こう!」という意識になるまでも時間がかかります。

一度書ききった後も文章の流れの確認や見やすくするために改行、段落分けといった作業もしますし、てにをはや文章量のチェックも行います。
完璧だ!と思っても見直すと「なんだこれ!」という文章もあるかと思います。

本当にこだわり続けるとキリがありません。

さらに「ブログを書く」と言いますが、意外と書く以外の作業も入りますよね。
アイキャッチ画像を探してきたり、その画像を編集したり。
さらに凝りだすと動画を引っ張ってきたりする人もいると思います。

ここでは僕が実際にブログを効率よく書くためのツールをまとめています。
自分用のまとめでもありますので、随時追加していきます。

もし、「これ便利ですよ!」ってものがあれば教えて下さい。
では行きます。

タイトルキャッチ

キャッチコピーの基本型30
事例つきなのがうれしい。

『読者を惹き付けるブログのタイトル』Cheat Sheetを作らされた
こちらも事例つきですが、2006年と少し記事が古い。

アクセス数が劇的に伸びるキャッチコピーのつくり方

グラフ関連

Googleドライブ
汎用性No1。こだわらないなら基本的にこれでOK。

InfoGraphics
かっこ良くつくりたいならこれ。但し英語。

画像関連(無料)

pakutaso
ぱくたそ
高品質な写真、人物モデルがある、圧倒的な数、簡単にダウンロードと最高のサイト。

ashinari
足成
同様に高品質な写真、人物モデルがある、圧倒的な数。

modelfoto
モデルフォト
貴重な女性モデル画像が大量にあって便利。

peoples
ピープルズ
3Dのピクトグラムがあります。

beiz
BEIZ
高品質で鮮やかな自然、風景画像が多数。

photostocker
photo stocker
こちらも自然、風景、花、動物の高品質な画像が多数。

それでも画像が足りなければ。

登録は必要ですが吹き出しつきの人物画像があっておもしろい。
photo AC

世界中で使われている写真共有サイト「flickr」に登録されている無料写真のみを検索できます。
IGOSSO

さらに芸能人やアニメなどの画像を合法的に使えるサイトもあります。
Amazonが提供しているサービスとのこと。
写真検索

最後の手段。手書き。理論上どんな画像も手に入ります。
SHOTNOTE

サイトスクリーンショット関連


shorten


HeartRails Capture

WEBページのURLを指定すればスクリーンショットを撮ることができます。
この記事はまさしくこれを使って書いています。ブログ用には400×300で画像を取得しています。

動画関連

いいとこ動画
YouTubeの動画から、見たいシーンだけを切り取って保存&投稿ができます。
サッカーのゴールシーン、ボクシングのKOシーンのまとめとかお笑い動画のみのまとめとかできます。

Snipping tool
Windows標準のスクリーンショットツールです。
切り取りたい場所どこでも切り取れるので最強です。
Youtubeなど動画もできます。

テーブル

[CSS]スマホの画面だと見づらいtableをMedia Queriesで見やすくしたら良いと思うよ!
画面の小さいスマホだとテーブルが見難くなりますが、これを使うと小さな画面用のCSSが適用される。
420px以下の画面用になっていますが、520px以下でもいいかも。

Excel to HTML
エクセルデータからコピペするとタグを生成してくれるサイト。
データと

のタグを打っていくのがややこしい時に便利。

情報収集

feedly
RSSリーダーです。これ1つで完璧です。

Gunosy
CMもやっているグノシー。アンテナを張っていない情報との出会いがけっこうあります。
ここから優良なブロガーさんを見つけてfeedlyに登録することがよくあります。

情報ストック

googlekeep

Google Keep
超有名。スマホでもPCでも使えるので、普段はどんな小さなことでもアイデアが閃いた瞬間すぐスマホから書き留めます。
閃く回数が多いのはトイレ、公園、ベッド、電車ですね。そう考えると意外と刺激が無く、ほっこりしている状態が一番アイデアが閃くのでしょうか。
なのでスマホは手放せません。
整理はPCの大きな画面にやります。

pcw_primary_evernote_-100007321-large
Evernote
Google Keepで書き留めているアイデアが膨大になったり、構想がまとまりつつある場合はEvernoteに移していきます。
またWEBで気になった記事などがあればどんどんEvernoteにクリップしていきます。
GoogleChromeのプラグインもあって、ワンタッチでクリップできるので試してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。やはりアイキャッチの重要な意味あいがある画像系が多かったですね。
ブログに画像があるとないでは雰囲気が全く違うので手間はかかりますが必須だと思います。
私もブログを書き始めて浅いので、まだまだ増えていくかと思います。オススメサイトやツールがあれば教えて下さい。

関連記事

ピックアップ記事

  1. LINEリレーの使い方とおもしろ活用事例6選

    つい先ほどLINEがアップデートされ、新しい機能「リレー」がリリースされましたね。簡単に言う…
  2. twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法

    twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法「twitterが急に消えた!…
  3. MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!

    MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!「MERYがなくなって代わりの…
  4. 高画質な写真が撮れるカメラアプリ3選(iPhone,android対応)

    高画質な写真が撮れるおすすめカメラアプリ3選(iPhone,android対応)「高画質な写…
  5. 無課金でもおもしろい!LINEゲームのおすすめ人気ランキング

    【2016年12月版】おもしろい!LINEゲームのおすすめ人気ランキング「LINEゲームって…

ピックアップ記事

  1. 昨日LINEがアップデートされてプロフィールに動画が設定できるようになりましね。さっそく設定…
  2. LINEトーク画面でチャット欄横の「+」を押した時に出るメニュー。いつの頃からか写真一覧が出…
  3. LINEあみだくじって知ってますか?いつの間にか追加されていた機能です。公式情報を確認しまし…
  4. LINEでFacebook認証する方法と解除する方法新しくLINEを登録する場合や、機種変更…
  5. LINEの「最近更新されたプロフィール」が不評!バレない方法を紹介本日、LINEのアップデー…

新着情報

ランダム記事

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る