LINEみどりくじが当たってもお金がもらえないケース

LINEみどりくじが当たってもお金がもらえないケース

5月1日から始まっているLINEグリーンウィークと称したLINEみどりくじ。

みどりくじを友だちに送るだけで100円から100万円を友だちと山分けできるとあってめちゃくちゃ拡散されています。

みどりくじは10人から50人送れるようで、送った数だけ当選確率が上がることからTwitter経由でみどりくじを送れる相手を探している人がいるようです。

しかし、LINEみどりくじで100万円あたっても当選金がもらえないケースがありますので注意が必要です。

LINE Payアカウントの開設が必須

このLINEみどりくじのキャンペーン企画はもともとはLINEのイチオシサービスであるLINE Payの登録者を増やすことにあります。

そりゃ総額5億円ですよ。企業はただでお金をばらまくなんてことしませんからね。あくまでもLINE Payの登録者が増やすための施策です。

逆に言えば、LINE Payのアカウントを作らない人には当選させたくないわけですよ。という裏の事情が規約に書いてあります。こちらを御覧ください。

こう書いてあります。

当選金の付与は2017年5月8日以降に行います。
(中略)
当選金付与時点でLINE Pay会員である必要があります。
(中略)
上記付与日までにLINE Payアカウントの登録がお済みでない場合、当選の権利を無効もしくは取り消しとさせて頂きます。

となっています。そしてさらに規約を読んでいくと、未成年は親の同意が必要で、5月21日までに親の同意書を送るように求めるような一文があります。

つまり、5月21日までにLINE Payを開設しておかなければならず、一方でLINE Payは開設まで2週間ほどかかります。なので当選金はLINE Payを開設した人しかもらうことは出来ません。

すでに当選した人やこれから当選する予定の方で、まだLINE Payを開設していない方は今から申請すればギリギリ間に合うと思いますので大至急開設するようにしておきましょう。

このLINEみどりくじのキャンペーンのためにLINE Payの開設が殺到するでしょうし、5月3日になるとゴールデンウィークを挟みますからさらに時間がかかると思います。

勝負は5月2日だと思います。急ぐようにしましょう。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 評判の良いマッチブックの唯一のデメリットとおすすめできない人

    マッチブック(Matchbook)は大手リクルートが手がける恋活アプリです。大学生の就職先と…
  2. アニメ・ゲーム好きが集うLINE掲示板アプリ3選

    アニメやゲームの話題で思いっきり盛り上がれるLINE友だちが欲しい!LINE掲示板を使っても…
  3. LINEリレーの使い方とおもしろ活用事例6選

    つい先ほどLINEがアップデートされ、新しい機能「リレー」がリリースされましたね。簡単に言う…
  4. twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法

    twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法「twitterが急に消えた!…
  5. MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!

    MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!「MERYがなくなって代わりの…

ピックアップ記事

  1. 違いが分かり辛い4つの機能について詳しく説明していきます。それぞれ自分にあった設定方法があると思いま…
  2. ブロ削をした相手を自分のLINEアプリ上に復活させたい、なんてお考えの方、大丈夫ですよ。復活させる方…
  3. ある日気づくとLINE Payが登録されていたってことはないですか?LINEはLINE Pa…
  4. 昨日LINEがアップデートされてプロフィールに動画が設定できるようになりましね。さっそく設定…
  5. LINEトーク画面でチャット欄横の「+」を押した時に出るメニュー。いつの頃からか写真一覧が出…

新着情報

ランダム記事

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る