民主党という名の共産主義 ~日本史上最低の政権~

表題の通りです。たまには政治ネタでも。
個人的には政党なんてどこを支持してもいいと思います。
なぜなら本質としては「日本がよくなれば」「自分や家族が幸せになれば」、どこの政党であろうがいいはずです。
だからこそ、昨年長年停滞感が漂っていた自民党政権から民主党政権に変わりました。
「民主党ならなにかが変わる!」と期待した人がいたのでしょう。
(当時の民主党のマニフェストのどこに期待を持てたのか甚だ疑問ですが・・・。)
この数ヶ月でその民主党が行った国民に対する裏切りが下記です。

・首相脱税問題
 毎月、母親から1,500万円の小遣いをもらいながら脱税。
 発覚すると「知らなかっただけ、(時効が切れてない分は)もう納めた。」と開き直る。
 じゃあ時効が切れた分は脱税なのか。

・竹島不法占拠問題
 様々な史料で日本領と認められている竹島。
 最近韓国があからさまな不法占拠をしていますが絶対に「不法占拠」と言わない岡田外相。

・郵政民営化
 小泉政権時代、国民の真意を問うた上で行われた郵政民営化。
 その国民が支持した民営化を、大臣の一言で白紙に戻した亀井郵政大臣。
 しかも天下り禁止を掲げているはずなのに天下り人事を行った。

・事業仕分け
 無駄を省こうとした事業仕分け。趣旨はわかるが日本の経済を支えている科学技術を
 仕分けようとした蓮舫議員。
 さらに光通信技術による仕分けの際にも「もし光より速い技術が出てきたら?」という質問。
 専門知識までは求めない。しかし、義務教育の理科レベルを理解しない人に仕分けを
 できるのか?

・当たり屋議員
 自分でわざと転んだのに自民党議員に押されたとして訴えようとした当たり屋議員。
 たまたまその映像が撮られており、狂言と発覚。

・葬儀での国家レベルのマナー違反
 外国首脳の葬儀には首相経験者が行くのが通例ですが、民主党は首相経験者が
 いないため、ポーランド大統領の葬儀には参院議長を行かせた。
 自民党には首相経験者がいるが、メンツがあるから頼まなかったとのこと。
 葬儀マナーより党のメンツを優先。

・高校無償化
 選挙対策のために、何も決めずに強行採決し、見切り発車した制度。
 外交上、問題がある北朝鮮を支援するかのような異常な制度。
 さらに勉強する意欲がない学生も惰性で高校まで行けてしまうため、
 日本の学力低下に拍車をかける異常な制度。

・子供手当て
 日本の2割の世帯のために、残り8割が負担する子供手当て。
 この制度も選挙対策のために見切り発車したため、日本の税金で外国人の子供を
 養うという異常な制度。

・報道規制
 民主党政権になってから本当に民主主義国家?というぐらいの報道規制がなされています。 有名な話ですが共産メディアである朝日放送、毎日放送、読売を中心にかかっています。

・沖縄米軍基地問題(歴史に名を残す民主党の失策)
 1995年の沖縄少女暴行事件という悲惨な事件を二度と起こさないという信念のもと、
 自民党が14年かけて沖縄県民、米、政府全ての合意をとって進めてきた案を否定し、
 鳩山首相は選挙時に「国外移設、最低でも県外」と約束し当選。
 しかし、政権を取ると一変。「当時は基地問題を勉強していなかったから適当に約束したが、
 やっぱり自民党案にする。」とした。もちろん沖縄から大批判。
 
・口蹄疫問題
 宮崎県で発生している伝染病「口蹄疫」。これは牛がかかるエボラ出血熱のようなものです。
 感染が確認されるともちろん市場を閉鎖しなければならないので、畜産農家からすると死活問題です。
 GW前に発生したことが確認されると、宮崎県と自民党がすぐに対応に走るが、
 農水大臣は海外旅行の準備のため、対応を全て放置。帰国後も対応を放置した上、
 感染が疑われる国からの規制を緩和。
 そのため種牛への感染という最悪のシナリオへ。種牛は国産ブランド牛の父であるため、
 その牛が殺処分ということは高級国産牛が消え去り、畜産農家が首を吊ることを意味します。
 今、農水大臣は総務大臣とともに報道規制のみ力を入れているため、フジテレビと
 産経以外では報道されていません。

民主党は短期間で、本当に異常とも言えるほどの失策を重ねていますが、
北朝鮮並みの報道規制をかけて、もみ消しています。

私としては日本を良くしてくれるならどこの政党でもいいですが、
それが民主党でないことは確かです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. VODならユーネクストで決まり!動画本数が多いとクチコミでも評判

    動画本数が多く、最新作が観られるのはユーネクストだけとクチコミでも評判「動画配信サービスって…
  2. MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!

    MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!「MERYがなくなって代わりの…
  3. 高画質な写真が撮れるカメラアプリ3選(iPhone,android対応)

    高画質な写真が撮れるおすすめカメラアプリ3選(iPhone,android対応)「高画質な写…
  4. 無課金でもおもしろい!LINEゲームのおすすめ人気ランキング

    【2016年12月版】おもしろい!LINEゲームのおすすめ人気ランキング「LINEゲームって…
  5. リプ、DMの通知が届かない時に確実に通知させる小技

    【Twitter】リプ、DM、いいね(ファボ)の通知が届かない時に確実に通知させるたった1つの方法 …

ピックアップ記事

  1. LINEのリプライ機能!@+名前で通知させる方法本日、LINEがアップデートされてついにLI…
  2. 「着せ替え適用中にはこの機能は利用できません」ってなに?トークルームの背景デザインを変更しよ…
  3. 背景デザインと着せ替えの違いって何?LINEの機能に背景デザインと着せ替えというものがありま…
  4. 子どもに持たせるスマホは格安SIMとセットのLINEモバイルがおすすめ「子どもに持たせるスマ…
  5. クチコミサイトで評判の良いLINEモバイルをレビュー!おすすめプランはコレ!「LNIEモバイ…

新着情報

ランダム記事

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る