LINEグループの作り方と招待する方法

LINEグループの作り方と招待する方法

通常、LINEのトークとなると「2人」での会話が通常ですが、グループを作成することで、3人以上での会話が成立できます。

さらにグループを作ることで通常のトークにはない様々なメリットなどもあります。

そこでグループの簡単な作り方と招待の方法を紹介しましょう。

グループの作り方と招待の方法について

LINEでグループを作る方法を簡単3ステップで紹介します。

【ステップ1】
まず「友だち」の欄から「+」となるキーをタップします。
No.1

【ステップ2】
中央上にある「グループ作成」のキーをタップします。
No.2

【ステップ3】
「グループ名」のところにグループの名前を、「グループ名」の左からグループの画像を、メンバーの下にある「+ 追加」をタップして、追加したい友だちを「招待」します。
No.3

以上がとても簡単なグループの作成方法になります。

注意点としては作成するグループ名は20文字以内であるということと、招待できる友だちの上限は「200人まで」であるということです。

(アップデートの環境によっては招待できる友だちの上限が変わります)

招待すればチャット欄に「◯◯が□□を招待しました」という確認のメッセージが届きます。

招待される側の対応方法とは

LINEでグループを作るにあたって、グループを作るのは知っておきながら、グループを作成する人が代表者の時・・・

私たちはグループが作成されるのを待っていなければいけませんし、招待に加入しなくてはいけません。

招待された時に入る方法は、「友だち」タブから「招待されているグループ」のところに表示があります。それをタップして「参加」をタップすると、グループの仲間に入ることができます。
No.4

No.5

グループを作成した後のメリットとは

グループを作成することで様々な機能の拡張が使えるようになります。

まずは伝言板のようなものです。

タイムラインに表示されて、いつでも確認することができる「ノート」「アルバム」が使えます。

「ノート」には文章と写真を挿入することができます。

ちょっとした伝言物やお知らせなどを載せるときに使えます。また通知設定もできるので安心です。
No.6

「アルバム」には写真を挿入することができます。思い出として一つのページに残せて一気に見返すことができるので、おすすめです。

こちらも通知設定ができるのでいつでも確認することができます。

No.7

まとめ

2人だけのトークの時は、そこから複数のメンバーを招待することで一時的に複数人トークをすることが可能です。

しかしこの方法だと、「ノート」、「アルバム」を利用することができても、タイムラインには表示されないので、いつでも思い出を見返すことができません。

一時的なグループ利用なら「複数人トーク」、ずっと同じメンバーで残しておきたいのなら「グループトーク」を使うなどして使い分けも大事でしょう。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 評判の良いマッチブックの唯一のデメリットとおすすめできない人

    マッチブック(Matchbook)は大手リクルートが手がける恋活アプリです。大学生の就職先と…
  2. アニメ・ゲーム好きが集うLINE掲示板アプリ3選

    アニメやゲームの話題で思いっきり盛り上がれるLINE友だちが欲しい!LINE掲示板を使っても…
  3. LINEリレーの使い方とおもしろ活用事例6選

    つい先ほどLINEがアップデートされ、新しい機能「リレー」がリリースされましたね。簡単に言う…
  4. twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法

    twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法「twitterが急に消えた!…
  5. MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!

    MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!「MERYがなくなって代わりの…

ピックアップ記事

  1. 違いが分かり辛い4つの機能について詳しく説明していきます。それぞれ自分にあった設定方法があると思いま…
  2. ブロ削をした相手を自分のLINEアプリ上に復活させたい、なんてお考えの方、大丈夫ですよ。復活させる方…
  3. ある日気づくとLINE Payが登録されていたってことはないですか?LINEはLINE Pa…
  4. 昨日LINEがアップデートされてプロフィールに動画が設定できるようになりましね。さっそく設定…
  5. LINEトーク画面でチャット欄横の「+」を押した時に出るメニュー。いつの頃からか写真一覧が出…

新着情報

ランダム記事

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る