ビジネスには英語が必須と痛感

日々の起業ネタ情報収集の中で、先日おもしろそうな商品がありました。

日本で売れば意外とニッチな商品で儲かるのではないかと思いました。

ネットで探しても、日本では売ってなさそう。てことで試しに通販サイト作って売ってみよう 、と思いきやここで問題。日本で売ってないってことは競合はいないということで、チャンスですが、じゃあどこから仕入れればいいのか・・・。

いろいろ調べたら大元のメーカーはドイツの会社の模様。 邪魔くさいなと思いつつ、こういう邪魔くささを越えることがビジネスに結びつくと思って、ドイツのメーカーに拙い英語でコンタクト。

何度かやり取りがあり、意外と丁寧に応対してくれました。結果としては日本をはじめ、アジアには輸出はしていないとのこと。残念。

ただ、最後のメールで気になる言葉が・・・。メーカーさんから「あなたは英語が下手なので、もっと英語が話せる人とだったらディーラー 契約も可能ですよ」と・・・。

やっぱり英語は必要ですね。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 評判の良いマッチブックの唯一のデメリットとおすすめできない人

    マッチブック(Matchbook)は大手リクルートが手がける恋活アプリです。大学生の就職先と…
  2. アニメ・ゲーム好きが集うLINE掲示板アプリ3選

    アニメやゲームの話題で思いっきり盛り上がれるLINE友だちが欲しい!LINE掲示板を使っても…
  3. LINEリレーの使い方とおもしろ活用事例6選

    つい先ほどLINEがアップデートされ、新しい機能「リレー」がリリースされましたね。簡単に言う…
  4. twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法

    twitterアイコンがない!ダウンロードもできない時の対処法「twitterが急に消えた!…
  5. MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!

    MERYの代わりはCチャンネル!メイクもネイルもヘアも動画で!「MERYがなくなって代わりの…

ピックアップ記事

  1. LINEのスタンププレビューって何?設定するとどうなる?スタンププレビュー機能とはトークにて…
  2. LINEスタンプ整理術!不要なスタンプの削除と並び替え方法LINEのトークで使えるスタンプ、…
  3. 【2017年版】LINEトークを5秒で一括バックアップする方法(android編)andro…
  4. LINEのブロック・通知オフ・非表示・削除の違い違いが分かり辛い4つの機能について詳しく説明…
  5. LINEでブロ削した後に復活させる方法ブロ削をした相手を自分のLINEアプリ上に復活させたい…

新着情報

ランダム記事

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る